スマートワーク|ダイバーシティ&インクルージョン|クレディセゾン 企業・IR情報
ダイバーシティ&インクルージョン

社員の一人ひとりが
価値創造をする企業へ

挑戦する企業文化醸成のための
ダイバーシティ&インクルージョン

働く時間・場所の選択肢を
広げることで
多様な働き方、生産性向上を実現

社員それぞれが置かれた状況に合わせて、力を発揮するため、
従来の事業運営に合わせたシフト勤務、変形労働時間制、始業時間変更といった
働き方の選択肢を拡充するとともに多様な働き方の実現により、
生産性向上と社員の自己実現を目指しています。

柔軟な働き方を実現する制度

1時間単位有給

有給休暇を、一日単位、半日単位に加え、1時間単位で取得可能とすることで、多様な目的のための活用が可能です。(年間5日間分を上限)

短日・短時間勤務

育児・介護に限らず、就業時間後の自己啓発などのための短日・短時間勤務が可能です。(年間休日数最大168日、短縮時間最大2時間、30分単位で取得可)

テレワーク

在宅勤務やモバイルワークを活用することで、通勤や移動時間を有効活用し、生産性向上と活躍推進につなげています。

フレックスタイム

1ヶ月の総労働時間の範囲で、出勤日の労働時間を自分の裁量で決めることができます。部門特性に応じた、最適な働き方を実現します。

副業

条件を満たせば副業が可能です。社外での経験を本業に還元すること、社員のキャリアアップにつながる働き方を応援しています。

働き方の質と生産性向上に向けた取り組み

マインドフルネス研修

感情をコントロールし集中力を高め、働き方の質を向上させることを目的に、研修や朝活を行っています。

SMART WORK CHALLENGE

本社において、生産性向上を目指した働き方改革キャンペーンを実施しています。各部門の取り組みを全社で共有し、会社全体でのブラッシュアップを目指しています。

勤怠管理システムの活用・
時間管理委員会の開催

勤怠管理システムを使った労働時間の見える化を行っています。休日・休暇の取得状況、時間外労働の状況を、社員、上司が日々確認しています。また、労使で時間管理委員会を開催し、労働時間改善に関する取り組みを行っています。

有給休暇の連続取得推奨

有給休暇の連続取得を奨励しています。(有休の計画的付与促進、所定の年齢での人間ドック受診と合わせた休暇取得奨励など)