当社が、社会貢献活動のひとつとして2010年から運営している赤城自然園(群馬県渋川市)では、季節によって異なるさまざまな植物や昆虫を自然に近い形で見ることができます。今回は、赤城自然園の夏の見どころと、ご家族でお楽しみいただけるイベントをご紹介いたします。

文:CHIENOWA編集部


夏の風物詩、レンゲショウマやヤマユリが咲き始めました

昨年に比べ、少し開花が遅れたレンゲショウマですが、今年も可憐な花を咲かせています。風に吹かれると薄紫の花が揺れるその姿は、まるで妖精のようです。豪華で鮮やかなヤマユリも、8月上旬にかけて見頃を迎えます。

レンゲショウマ
ヤマユリ

夏の赤城自然園を彩るのは植物だけではありません。水辺では、餌を求めてやってきた美しい色のカワセミの姿を見ることができるかもしれません。

カワセミ

子どもたちに大人気のカブトムシやクワガタも自生しています。ご家族でいろいろな植物や鳥、昆虫を探しながら、園内を散策してみてはいかがでしょうか。


ヘイケボタルが見られるナイトハイク

夏季はナイトハイクを実施しており、昼間とは違う表情の園内を楽しむことができます。ガイドの灯りを頼りに歩く園内散策は、まるで探検家になった気分で、非日常感を味わうことができます。そして、なんと言ってもこのナイトハイクの目玉は、ヘイケボタルに会えること! 静かな森の中で見るホタルの優しい灯りが、みんなの心を癒してくれます。今年は、ホタルの時期に合わせて7/27(土)~8/4(日)の9日間開催します。(※雨天中止)
詳細:https://akagishizenen.jp/programtour/stroll-program03/

「ミズスマシの池」に自生するヘイケボタル


夏休みのイベントをご紹介

ほかにも、赤城自然園ではご家族でお楽しみいただける夏のイベントをご用意しております。ご予約が必要なイベントもございますので、赤城自然園HPよりご確認ください。

①夏休み こどもフォトコンテスト2019(渋川市の後援プログラム)

子ども向けのフォトコンテストを開催します。夏の森にはチョウやカブトムシなどの昆虫や優雅な花など、被写体がいっぱい! この夏赤城自然園で撮った写真をぜひコンテストに応募してみませんか?
詳細: https://akagishizenen.jp/programtour/art-event10/


②お仕事体験(林業体験) 要予約

赤城自然園の整備のお仕事体験ができます。未公開エリアにて、まずは伐木体験。木が倒れるときのドシーンという大きな音と風圧は大迫力です。そのあとは間伐材とのこぎりを使って、マイ箸やコースターを作ります。夏休みの自由課題にもぴったりです。
詳細:https://akagishizenen.jp/programtour/experience-program10/


③2019年からスタートの新しいプログラム! 森の宿泊体験 MORIHAKU(要予約)

広大な森の中に50m離して各サイトを設定。自然に優しく、人工物は最小限に。森に溶け込むような環境の中で贅沢な時間を過ごせます。
詳細:https://akagishizenen.jp/cms/images/moriaku.pdf


今年の夏は赤城自然園でご家族の思い出を作ってはいかがでしょうか。皆様のご来園をお待ちしております。


赤城自然園情報
ホームページ:https://akagishizenen.jp/
所在地:群馬県渋川市赤城町南赤城山892(東京から車で90分)