English

CSRと社会貢献活動

クレディセゾンだからこそできる社会貢献を

当社は創業以来、社会的責任(CSR)を「企業は社会的存在として最低限の法令遵守や利益貢献といった責任を果たすだけではなく、市民や地域、社会の要請に応え、それを上回る方法や内容で事業を展開していかなくてはならない」ものと捉えています。

「サービス先端企業」という経営理念のもと、当社独自のノウハウ、経営資源、そして社員一人ひとりの経験を活かし、クレディセゾンだからこそできる社会の発展・課題解決に日々の事業を通じて貢献し、今よりもっと便利で豊かな持続可能な社会をつくってまいります。

当社CSRの3つの視点

社会貢献

現在ポイントによる寄付を受付けているプログラム(抜粋)

京都大学iPS細胞研究所を支援しよう!

京都大学iPS細胞研究所
京都大学iPS細胞研究所支援

山中伸弥教授が所長を務める京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の研究費および、研究者・研究支援者の安定的な雇用を支援いただけます。

寄付総額 18,959,000円

(2014年11月17日~2017年6月25日現在)

神奈川県動物保護センター建設基金を支援しよう!

神奈川県動物保護センター支援

神奈川県動物保護センターを「処分するための施設」から「生かすための施設」へ転換し、人と動物が幸せに暮らせる社会の実現に協力いただけます。

寄付総額 8,281,500円

(2016年3月18日~2017年6月25日現在)

ポイントによる自然災害被害への支援実績 東日本大震災義援金
6億3,750万円
平成28年熊本地震義援金
6,426万円
三陸鉄道支援プロジェクト
6,392万円
台湾南部地震救援金
122万円
ネパール地震救援金
638万円

ほかにも永久不滅ポイントやカード決済でさまざまな活動を支援いただけます。
詳しくはwww.saisoncard.co.jp

豊かな自然を引き継ぐための環境保全活動

環境保全活動

赤城自然園

群馬県の赤城山の麓に約30年の歳月をかけて環境を整え、再生した赤城自然園。

草花がのびのび育つ豊かなこの森で、自然本来のすばらしさを感じ、環境保全活動への理解を深めていただきたいと願い、オフィシャルスポンサーの協力のもと運営しています。

金融・キャリア教育活動

金融・キャリア教育活動

各種教育事業プログラムへの参画を通じ、次世代を担う子どもたちの成長や金融知識拡充をサポートしています。社員一人ひとりが、仕事を通じて蓄えた知識や経験を社会に還元することで、激変する金融社会の持続的発展に貢献します。

また、若年層への投資教育推進を目指し2016年12月に、永久不滅ポイントで長期投資を体験できる「ポイント運用サービス」の提供を開始しています。

スポーツ・文化の活動支援

スポーツ・文化の活動支援

スポーツや音楽・芸術活動を通じて、感性豊かな彩りにあふれた社会を目指しています。

サッカー日本代表のサポーティングカンパニーとして、各種活動を支援するほか、さまざまなユースプログラムを実施し、子どもたちが憧れの選手と触れ合い、未来のサッカー日本代表を目指す子どもたちの夢をかなえるサポートをしています。

音楽活動支援においては、世界3大テノール歌手として名を馳せたホセ・カレーラス氏の日本公演に協賛し、その美声を国内の音楽ファンに届ける活動を続けています。また、同氏が力を入れている「ホセ・カレーラス国際白血病財団」の趣意に賛同し、1999年より同財団への寄付も行い、活動を支援しています。

ページトップへ